ボランティアセンターとは?

地域の人達がともにつながり合い、お互いを尊重し、受け入れ、
皆が楽しい日常を送っていくことが重要です!

 ボランティアセンターは、ボランティアしたい人とボランティアして欲しい人とを結んでいます。
センターがある小布施町健康福祉センターは、ボランティア活動についての情報の拠点としてだけではなく、ボランティア活動に取り組む皆さんの交流の場としてもご利用いただいてます。
地域の中での、“もっとこうだったら住みやすい町になるのにな・・・”という声を受け止めていきたいと思います。お気軽にセンターへおいでください!

こんなことをしています

●ボランティアの登録・相談・調整
●ボランティアの紹介・情報提供 
●ボランティア講座開催
●ボランティア活動用機材の貸し出し
●ボランティア保険の受付など


活動する時は…

 ボランティア活動の輪に加わる時に、特別な資格などはいりません。大切なのは、自分でできる時に、できることを、無理なく続けることです。地域での様々な活動に楽しく参加していただけるようボランティアセンターがサポートします!

<活動の前に・・・ボランティアとは?>
●自分の意思で進んで活動することです。
●みんなが幸せに暮らしていけるように、お互いに支えあい、協力することです。
●お金には代えられない、出会い・喜び・学びを得ることができます。
●地域や社会の中で何が求められているかを考えながら、よりよい時代を自分たちの手で創ることです。

まずは自分の興味のあることから「活動を始めてみましょう」。センターには、ボランティア募集しているものがありますので、お気軽に相談してくださいね。

「さあ♪ボランティア」



ボランティア保険について

ボランティア保険とは?
ボランティア保険は、様々なボランティア活動中のケガや事故を補償します。もしもの時に備えてボランティア保険への加入をお勧めしています。

≪この2つをセットにした保険です≫

1)傷害事故
 ボランティアする人がボランティア活動中の急激かつ偶然な外来の事故によりケガをした場合に保険金が支払われます。
2)賠償事故
  ボランティアする人がボランティア活動中の偶然な事故により他人にケガをさせたり、他人の物を壊したことにより法律上の損害賠償責任を活動中の熱中症やケガのための通院・入院等も補償し、活動場所と自宅の往復途上の事故も補償対象になります。
※自動車による事故は加入者自身のケガが対象となり対人・対物事故等の賠償事故についてはそれぞれの自動車保険が適用されます。

≪ご加入いただける方≫
ボランティアセンターに登録しているボランティア、ボランティアグループ

≪年間保険料≫ 基本タイプ
Aプラン 280円    Bプラン 420円

天災タイプ(基本タイプ+地震噴火・津波)
Aプラン 490円    Bプラン 720円

≪補償期間≫
毎年4月1日午前0時~翌年3月31日午後12時までとなります。
4月1日以降の加入については、加入申込手続き完了日の翌日午前0時から次の3月31日午後12時までとなります。
小布施町社会福祉協議会 ボランティアセンター
〒381-0201 長野県上高井郡小布施町大字小布施860-イ(千年樹の里健康福祉センター内)
TEL : 026-242-6665 / FAX : 026-242-6696 / E-Mail : o-shakyo@stvnet.home.ne.jp